平成30年度アユの放射性物質検査結果

アユ釣りシーズンを迎えております。県内のアユの放射性物質について、検査結果を以下にまとめました。不検出または基準値以下となっています。安心して釣りを楽しんでください。

表中の単位はBq/kgです。
不検出とは検査機器が測定できる検出限界未満であることを示します。検査時の検出限界値は( )内に示してあります。
魚類の放射性セシウム基準値はセシウム134とセシウム137を合わせて100Bq/kgです。
         
河川名 市町村 漁協名採捕月日セシウム134(検出限界) セシウム137 (検出限界)
利根川 千代田町 遡上魚 5月16日 不検出 (4.49) 不検出 (4.02)
神流川 神流町 南甘 5月27日 不検出 (3.90) 不検出 (3.37)
桐生川 桐生市 両毛 6月1日 不検出 (4.24) 不検出 (4.46)
烏川 高崎市 上州 6月2日 不検出 (3.48) 不検出 (4.23)
吾妻川 渋川市 阪東 6月3日 不検出 (4.70) 不検出 (4.15)
薄根川 沼田市 利根 6月11日 不検出 (5.42) 不検出 (5.65)
吾妻川 東吾妻町 吾妻 6月13日 不検出 (4.30) 不検出 (3.87)
名久田川 中之条町 吾妻 6月14日 不検出 (4.22) 4.54 (4.14)
利根川 前橋市 群馬 6月26日 不検出 (4.08) 不検出 (3.90)
2018.7.3現在
情報が入り次第、更新します。

トップページへ